スタッフブログスタッフブログ

アイ-ソリューション > ブログ > 集客広告のビジネスブログ > 【SMS集客】高齢者のスマホ普及率増加。シニアの来店数を増やす効果的方法

2017年06月08日

【SMS集客】高齢者のスマホ普及率増加。シニアの来店数を増やす効果的方法

高齢者の集客数を増やす方法1

 

 

販売促進の担当者なら、集客数を伸ばす方法を、あらゆる広告手段で自社の商品やサービスをアピールし、工夫を重ねているかと思います。

 

特に、高齢社会になりシニアをターゲット購入層として戦略を立てることは、必須となってきました。
今や、スマホへの関心が低いと思われていた高齢者や熟年層が、生活の一部としてスマホを所有し日常的に利用しています。高齢者の集客数を増やすことが、これからのマーケティングの醍醐味とも言えるでしょう。

 

増加する高齢者のスマホ普及率に合わせたシニア集客とは?

スマホへ乗換えをする高齢者、熟年層の推移

 

高齢者の集客数を増やす方法2

 

高齢者(あるいはシニア層)の携帯電話所有率は年々増加し続け、「スマートフォン」と「シニア向けスマートフォン」を合わせると38.5%の人がスマホを所有しています。つまり、高齢者のうち3人に1人が所有者なのです

 

スマホに乗り換える高齢者も増えており、2015年度と比べて2016年度は10%以上も増えていることがわかります。

 

「スマホ」=「インターネットに強い若い人たち」という考え方は、誤りなようです。

 

 

意外と多い!高齢者たちのスマホ買替え意向

 

高齢者の集客数を増やす方法3

 

次に購入したい携帯端末では、スマホ所有者の高齢者のうち約9割が次もスマートフォンを続けて買いたいと答え、ガラケー所有者の高齢者のうち約2割が、次回はスマホに買い替えたいと答えています。

 

若者のようにアプリを利用したり、スマホをあらゆる場面でフル活用しないにしても、電話をかける、メールを送信する、カメラ機能で写真を撮るといった基本的操作を使いこなすシニアは、今後ますます増えていきます。

 

 

高齢者のスマホ普及に合わせた最適な情報配信ツールはSMS

 

日常生活の中でスマホを利用する高齢者が増加していることを踏まえ、高齢者や熟年層といったシニアの集客数を今以上に伸ばしたいと考えるなら、シニアを中心に再来店させる集客の仕掛けをつくることで、その集客効果は大いに変わりそうです。

 

若者をターゲットとしたビジネスの世界でも、アプリの成功事例は限りなくゼロだと言わます。ましてやシニア層をターゲットとしたアプリ開発は、今のところ無謀かと思います。

 

シニア層はガラケー所有時から、メールの既読率はかなり高いとのことです。(大手携帯会社窓口より)
この点を踏まえるなら、低コストで直ぐにスタートできるツールは、SMSしかありません。
スマホの画像がクリアなのも、より閲覧されそうですね。

高齢者の集客数を増やす方法4

 

高齢者の顧客リストとSMSツールでコンテンツ・マーケティング!シニア・リピーターを増やす戦略

 

まず!マーケティング上のリピーターとは?
「特定の店舗を繰り返し訪れる顧客」や「特定の製品を繰り返し購入する顧客」の人たちことを指します。店舗については、実店舗についても、ネット上の仮想店舗についても同じです。(ウィキペディア:マーケティング販売推進の用語参照)

 

企業が既存顧客のリピート率を上げる理由とは?

 

1. 集客コストがかからない(CM、チラシ、DM、などのプロモーションを抑える事ができる)
2. 利益率が向上する(お客様のニーズに合わせた仕入れのため、多種大量の仕入は必要ない)
3. 価格競争に陥らない(地域競合店と差別化ができているため、価格競争を避けることができる)
4. 客単価を上げてくれる(複数商品の購入や色々なサービスを受け入れてもらえる)
5. 第3者に紹介(口コミ)をしてくれる(家族や親類に紹介してもらえるチャンスが増える)

 

つまり、会員を優遇特別な人と位置づけ、お得意様になってもらうことは、大きな利益になるということです。

 

では、シニア層のリピーター率を上げるコンテンツ・マーケティング集客とは?

 

シニア層の顧客リストの携帯番号へSMSツールを介し、「会員限定のサービス」などの差別化された企画を織り込んだコンテンツ配信で、数回の来店を通してお得意様・常連様になっていただく、一連の流れが、弊社がオススメするコンテンツ・マーケティング集客です。

 

シニア層の顧客リストでSMS・コンテンツ・マーケティング集客する場合の注意点は?

 

自ら約束をし、約束は守ることが大事なことです。

 

社会全体がメールに対して、迷惑メールのイメージを強く持っています。サイトなどで会員登録を行った後に、ある日から大量のメルマガが届き、不快な思いを多くの方が経験していると思います。
それらのことから通信配信で営業をするにあたり、何らかの取り決め=約束をするか否かで、スタート後の運営に大きく影響してきます。「◯◯商事では、ショートメールサービスをはじめました。年数回、月1回程度配信いたします。」などを宣言することです。

 

リピーターとの信頼関係で大切なことは、ただ1つ。「内容に嘘がない」ことが全てです。
「月1回の配信が週2回配信されてくる」「会員限定の販売が一般ユーザーにも販売されていた」などです。
SMSツールのオススメ職種!

ホテル旅館、飲食レストラン、理髪店、美容クリニック、接骨整骨院、マッサージ、歯科歯医者、眼科小児科診療所、老人福祉施設、デイケアサービス、介護家族連絡、カルチャー教室、配達飲食サービス、通信販売、人材派遣業、旅行代理店、不動産新築住宅マンション販売、不動産仲介、建築リフォーム、自動車バイク販売、車整備、車検、保険損保 など

まとめ

 

・高齢者のスマホ・携帯の所持率やメールなどの既読率が高い
・高齢者のスマホ・携帯電話番語への配信はSMSツールが最適
・携帯電話に届いた情報配信を好意的に捉える高齢者は多い

 

ご参考になりましたら幸いです。関連記事もご覧くだい。

 

 

同様な記事で営業マン必見!情報配信ツールで集客売上をアップする方法を紹介。
旅行業界向けの旅行代理店の集客営業術!スマホ携帯へ配信ツールで情報配信を紹介。
介護施施設向け介護利用者のご家族との連絡方法は携帯へのSMS送信ツールが最適を紹介。
歯科医院向け歯科歯医者の集患集客アップ方法!配信ツール活用術! を紹介。
飲食業向けの飲食外食店の集客売上アップ!SMSツールでリピーターが増える方法!を紹介。
美容院向け乱立するヘアサロンで生き残る!情報配信ツールを使い集客する方法を紹介。
車検整備向け車整備の売上集客アップ方法!お客様の携帯へSMSで情報配信!を紹介。
集客広告のお得料金プラン

 

▽アイソリューションは個人情報保護法と特定電子メール法を守り運営している事業者です。
sms0701

 

【調査会社】MMD研究所
【調査対象】60〜79歳の男女4398人対象
【調査期間】2015年6月〜2016年6月

ショートメール | 選ばれる理由 | お問い合わせ | ブログ | ショートメール配信の確認くん
ページ上部へ移動