スタッフブログスタッフブログ

アイ-ソリューション > ブログ > 集客広告のビジネスブログ > 【SMS集客】老人施設での介護利用者のご家族との連絡方法は携帯へのSMS送信ツールが最適!

2016年07月23日

【SMS集客】老人施設での介護利用者のご家族との連絡方法は携帯へのSMS送信ツールが最適!

老人ホームやデイサービスなどで働く介護職員が、利用者のご家族連絡する場面は数多くありますよね。利用者の急な体調の変化や老人ホーム・ケアセンター・ショートステイでの様子などご家族に連絡する内容は多岐にわたります。連絡を密に行い、連携をとりながら、それと同時に介護職員はご家族との関係性も築いていかなければなりません。

 

ただ、入居者のご家族が介護施設に対して思うところは人それぞれ異なるように、ご家族とのコミュニケーションの取り方もそれぞれ変わります。

 

介護サービス利用者や、そのご家族と程よい距離感を保ちながら安心して利用してもらう為に、施設利用者のご家族との連絡をこれまで以上にスムーズに行う方法もあります。

 

もし、あなたが介護の仕事に携わっていらっしゃるのなら、ぜひ、この記事を読んでSMSツール(ショートメール)をご検討ください。利用者のご家族との関係性に悩みながら、うまくコミュニケーションをとっていく方法を探していらっしゃるのであれば、ご家族との信頼関係の構築や、介護やケアサービスの向上に役立てて頂ければと思います。

 

 

施設の介護職員と家族の連絡

 

 

「施設にご老人を預けたきり」「地理的に遠くて入居先まで面会に来ない」「面会に来ても介護士とは顔を合わせないご家族」など、介護職員の方が抱える悩みは様々です。日頃、お年寄りや身の回りを介護するスタッフや、そのご家族との信頼やコミュニケーションを個々に築いていくことは本当に大変なことと思います。

 

施設をご利用されているお年寄りや、病人の方の体調が急変し、ご家族に緊急な連絡を取りたいとき、電話をかけてもなかなか繋がらない事もあります。また、利用者とご家族のどちらの気持ちも汲み取ることが大切なので、板挟みに悩むこともあるかと思います。

 

コミュニケーションをより密に取るということは、必ずしも頻度が高ければよいわけではありません。電話での会話よりも、時としてSMSツール(ショートメール)といった短文テキストを送り、必要最小限のコミュニケーションをとることで、ご家族との程よい距離感が保たれることもあります。介護やケアのサービス向上にも大きく期待ができます。

 

介護サービスの向上と職員のストレス軽減に、SMSツール(ショートメール)を活用されるのも一つの手です。

 

 

いま、介護職員として悩みはありませんか

 

1.サービス利用者のご家族に急な電話をしてもなかなか繋がらない
2.うまく介護利用者のご家族とコミュニケーションがとれていない
3.電話連絡まではいかなくても、介護利用者の様子等を伝えておきたい
4.介護ケアの内容に対して、利用者のご家族から十分に理解されない
5.利用者のご家族への連絡はスマホ対応が多くなり、不安要素が増えた

 

施設を利用している方は、自宅に戻られてから、ご家族に施設でのお話をされることもあります。時には認知症状のある要介護者が「何も食べさせてもらえなかった」「お風呂に入れてもらえなかった」などと話されることもあります。ご家族はそのような話を聞いて不審に思い、ご利用施設へ連絡するかもしれません。

 

このような場合も、介護職員はご家族の声に耳を傾けながら、しっかりと対応していかなければなりません。クレームなどのトラブル防止のためには、SMSツール(ショートメール)を介護利用者のご家族宛に送るのも効果があります。

 

 

また時代とともに、利用者のご家族への連絡は、スマートフォン対応も増えてきました。携帯電話からご家族に電話をかけても、仕事等でご家族が連絡を取れないことも多くなっていますが、言葉だけでは伝えにくいご様子を写真と合わせてお伝えできるのもご家族から喜ばれるかと思います。

 

今後、ご家族への連絡網を管理し、統括する必要性は大いにありそうです。「ショートメール確認くん」では、管理パソコンからご家族宛にメールを一斉送信または個別に送信できるため、連絡の管理・統括に大きなメリットがあります。

 

 

sms_mail

 

 

介護職員から送るSMSツール(ショートメール)文例

 

「○○さんは今日○時に○○をいつもより沢山召し上がっていらっしゃいました。」

「本日ご気分が優れずにあまり召し上がれなかったようなのですが、その後いかがですか?」

 

緊急な連絡のほかにも、利用者の近況など日頃のご様子を伝えることもできます。

care

万全な介護サービスを提供するには、介護職員と介護サービスの利用者、そしてそのご家族の三者で円満な関係を築くことが最も大切です。

 

そのためには、電話での連絡や短文送信のSMSツール(ショートメール)などを状況によって使い分け、連絡を密にしっかり取り合っていきましょう。介護サービスの向上と、介護職員のストレス軽減・解消につながるコミュニュケーションツールとしてSMSツール(ショートメール)をご検討されてはいかがですか。

SMSツールのオススメ職種!

老人福祉施設、デイケアサービス、カルチャー教室、理髪店、接骨整骨院、マッサージ、歯科歯医者、通信販売、ホテル旅館、不動産新築住宅マンション販売、車検、保険損保 など

まとめ

 

・利用者とそのご家族との信頼関係は個々に積み上げていく
・板挟みに悩む介護職員スタッフの疲労をショートメールで軽減する
・電話連絡とショートメール連絡の双方で連絡網を確立する

 

ご参考になりましたら幸いです。関連記事もご覧ください。

 

営業向けで、営業マン必見!情報配信ツールで集客売上をアップする方法を紹介。
高齢者向け高齢者スマホ普及率増加。シニアの集客数を増やす方法を紹介。
派遣会社向け人材派遣会社の登録スタッフや求職者とのコンタクトに最適なツール!を紹介。
不動産業向け不動産の集客方法!住宅やマンション販売の成約率がアップするツールを紹介。
飲食業向けの、飲食店の集客売上アップする広告 SMSツールでリピーターが増える方法!を紹介。

 

集客広告のお得料金プラン

 

▽「ショートメール確認くん」の資料請求はこちら。
sms0701

ショートメール | 選ばれる理由 | お問い合わせ | ブログ | ショートメール配信の確認くん
ページ上部へ移動