スタッフブログスタッフブログ

アイ-ソリューション > ブログ > 写真撮影・素材ネタブログ > 第4回「写真撮影ネタ」写真の定番食材:みんな大好き夏野菜!

2017年07月07日

第4回「写真撮影ネタ」写真の定番食材:みんな大好き夏野菜!

 

暑さを感じるときは、冷たい飲み物や冷えた食べ物を取りたくなりますね。
ただ、カラダを冷やしすぎることもあるので、旬の「夏野菜」でカラダの中から熱を抑えることをオススメします。

 

夏野菜は、水分を多く含んでいるので、カラダを冷やしながら、栄養を採れるとともにスタミナをつけられます。

 

多くの夏野菜は6~8月に収穫時期となり、栄養価が高く、値段も安く手に入ります。旬の味を楽しむ為に夏野菜を食してみてはいかがですか。

 

夏野菜と聞いて、パッと頭に浮かぶ野菜は、トマト、キュウリ、ナスなどでしょうか。実は、他にも夏野菜はもっとたくさん種類があります。今回は、撮影の題材案にしてもらいたい「好きな夏野菜ランキング」をご紹介してまいります。

元ネタ記事はこちら!「旬の夏野菜ランキング」(C) nifty, Inc.

 

好きな夏野菜ランキング 1位 トマト

 

5月24日の鉄腕DASHは宮崎県都農町が舞台! TOKIOもうなる美味しいトマトが登場」より写真引用

 

トマト単体もみずみずしくて、赤く可愛い形ですよね。さらに、スライストマトにしてレタスと合わせた赤と緑で、写真の色彩を楽しむのも良いかも。

 

好きな夏野菜ランキング 2位 枝豆

 

久松農園」より写真引用

 

鮮度の高い枝豆を撮影したい場合は、枝付きの枝豆を買うこと。
さやがふっくらとしていて、実がパンパンに詰まっているものが良いです。
さらに、さやに産毛がびっしりと付いているものが新鮮で美味しいです。

 

好きな夏野菜ランキング 3位 キュウリ

 

きゅうりの冷凍保存方法とレシピ5選」の人気レシピ15選」より写真引用

 

全体的に濃い緑色のものを選びましょう。栄養価も豊富。
イボイボが痛いほうが新鮮で、太さも均一なものが良いです。
包丁で輪切りにするシーンなど調理写真も撮ってみたい。

 

好きな夏野菜ランキング 4位 ナス

 

茄子(なす) 鴫焼(しぎやき)」より写真引用

 

新鮮なナスは、ヘタにあるトゲがするどいです。
ナスも色が濃いものが栄養価も高く、ヘタの筋がくっきりと出ているものほどよく熟しています。

 

好きな夏野菜ランキング 5位 トロモロコシ

 

抜け毛を減らす効果も!?とうもろこしに含まれる栄養素や効能とは」より写真引用

 

粒がしっかりとふくらみ、へこみのないものを選びましょう。
ひげは茶褐色でフサフサしてボリュームがあると良く、甘く熟したトウモロコシといえます。
軸は青く、軸の切り口が乳白色でみずみずしいものが新鮮です。

好きな夏野菜ランキング 6位 みょうが

 

みょうがは体に良い!効能、栄養、おいしい食べ方まとめ」より写真引用

 

みょうがの先が出来る限り閉じていると新鮮な証拠です。
冷奴などの薬味にピッタリなみょうが。
サラダに入れてもアクセントになるので、意外と重宝しますよ。

 

好きな夏野菜ランキング 7位 オクラ

 

《夏野菜》オクラ 写真素材 新鮮画像市場 P1378526698」より写真引用

 

オクラの表面には白い産毛が生えています。
これがビッシリと生え揃っていると美味しいオクラといえます。
ヘタの切り口が変色していないものを選んでみましょう。
茹でると色味が増すので、撮影時は軽く茹でたオクラが最適かも。

 

好きな夏野菜ランキング 8位 かぼちゃ

 

《南瓜・具材》かぼちゃ 写真素材 新鮮画像市場 P1402471190」より写真引用

 

皮がきれいで滑らかなものは出荷の早い未熟なカボチャです。
表面が滑らかではなく、ゴツゴツとしていて、爪がたたないほど固いカボチャほど良品。

 

好きな夏野菜ランキング 9位 ピーマン

 

《緑色・野菜》ピーマン 写真素材 新鮮画像市場 P1378527473」より写真引用

 

ツヤがあり、色が均一に緑で濃い目のものが新鮮です。
ヘタが黒っぽく変色していたり、乾燥していると鮮度が落ちています。
緑黄色野菜の代表的な野菜のひとつとして、撮影しておきたい野菜ですね。

好きな夏野菜ランキング 10位 ししとう

 

エリオットゆかりの美味しい食卓 ~おしゃれな簡単料理~」より写真引用

 

本当に辛いししとうは、3割程度あります。
辛いししとうの特徴は、先が曲がっている。先が細い。とがっている。
皮が固い。形がいびつ。種が少ない。しわが少なく艶がある。房が丸みを帯びている。
などなど、農家の人でも選別が難しい野菜ですが、それも楽しみながら頂きたいですね。

 

あなたの好きな夏野菜はありましたか。
旬な野菜は、鮮度も高く色味も濃いものばかりで、
ファインダー越しに見ても、その色彩を楽しめる題材かと思います。

 

今晩の食卓に、季節の夏野菜を一品増やして、
撮影と食事の両方を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

早速わたしもスーパーで旬な夏野菜を探しに行ってみます!

ショートメール | 選ばれる理由 | お問い合わせ | ブログ | ショートメール配信の確認くん
ページ上部へ移動