スタッフブログスタッフブログ

アイ-ソリューション > ブログ > 集客広告のビジネスブログ > 【SMS】小規模の事業者ではLINEは無理!リピーター集客を本気で考えるならショートメール!

2016年08月02日

【SMS】小規模の事業者ではLINEは無理!リピーター集客を本気で考えるならショートメール!

無料通話・無料メッセージアプリ「LINE」は現在、国内6800万人を超える個人ユーザーが登録しており、コミュニケーションに特化した巨大ツールとして利用されています。

 

事業者経営者向けに個人ユーザーをターゲットにした、ビジネスサービス「公式アカウント」と「LINE@」がありますが、中小企業や店舗経営者の大半は高額費用のかかる「公式アカウント」ではなく月額0円から始められる「LINE@」で集客を目指しています。

 

LINEで成功していると言えば、大手コンビニのセブン-イレブンやローソンのお友達会員数2000万人超えが有名ですね。新商品のサイクルの速さと企画力が群を抜いてて、ファンが多いのも納得です。

 
ブームにあやかりたいと、あらゆる業者の経営者が参戦したもの、調査してみると現状は、美容業界で店舗で100〜300人、飲食外食関連で30〜200人、地方の旅行代理店で10〜80人、人材派遣で100人など、ほとんどの業種で上手く行っていません。

 
LINEの最大の欠点は、お友達会員への入会です。

 
ネタを出せない業種にとっては、不向き!辞めたほうが懸命です!
 

貧相なお友達人数を公表しているだけ、店舗運営にはマイナスです。

 

世界的にサービス業の集客はSMSショートメールが主流!

 

SMS集客広告

 

SMSは、しっかり顧客管理さえしていれば、だれでも、どの業種でも、簡単に広告宣伝活動ができます。どの携帯にもSMS機能がついているわけですから。新商品の開発、周年祭、季節のイベント等、年に数回発信することで、リピーター率が上がります。高価な折込チラシやDM、リスティング広告などをしなくても、効果は絶大です。

 

さらにSMSがすごいのは、いままでの広告媒体ではわからなかった、誰が既読して、商品を購入したかまでも、わかる事です。
 

どの商品がウケ、興味を持っているかなど、仕入れや営業企画、資源の集中など、経営基盤などの情報収集にも活かせます。

 

SMS集客で最初にすること

 

まず、顧客名簿の整理です。固定電話番号と携帯番号の振り分けです。SMSは携帯番号へ発信するツールですから、集客対象は、携帯番号の名簿会員が対象となります。エクセル等で整理します。
 

つぎに、会員の地域や来店頻度、嗜好などの大ざっぱなカテゴリー分けは最初の段階から、イメージ分けしていたほうが、広告のクオリティーや後の分析に有効に働きます。
 

SNSでリピーターが増える集客広告

 

 

 

SMSで集客するメリット

 

1.長年にわたり集めた会員名簿を最大限に集客に活かせる!

 

2.広告業者にまかぜず、広告費用を抑え、自力で簡単にできる!

 

3.新商品への開発やスタッフの技術などへの時間や意識が向上する!
 

 
ご参考になりましたら幸いです。関連記事もご覧ください。
 
営業向けで、営業マン必見!情報配信ツールで集客売上をアップする方法を紹介。
高齢者向けで、高齢者のスマホ普及率増加。シニアの集客数を増やす効果的方法を紹介。
車整備向けで、車検や車展示会への案内をSMSで情報配信!を紹介。
旅行業界向けの、旅行代理店の集客営業術!スマホ携帯へ配信ツールで情報配信を紹介。
飲食業向けの、まずはお客様へアピール!サービス業売上8割は常連客!を紹介。
美容院向け乱立するヘアサロンで生き残る!情報配信ツールを使い集客する方法を紹介。
パチンコ法人向けパチンコ店稼働アップのSMS集客広告術!を紹介。

 

▽料金はこちら。

集客広告のお得料金プラン

▽「確認くん」の詳しい概要については、下記バナーからお問い合わせお待ちしております。
LINE友だち数が増える集客広告6
ショートメール確認くんの資料請求もございます。

ショートメール | 選ばれる理由 | お問い合わせ | ブログ | ショートメール配信の確認くん
ページ上部へ移動