スタッフブログスタッフブログ

アイ-ソリューション > ブログ > 集客広告のビジネスブログ > 【SMS】予約キャンセル(ドタキャン)対策方法!携帯配信ツールを活用!

2017年05月11日

【SMS】予約キャンセル(ドタキャン)対策方法!携帯配信ツールを活用!

日頃、経営者は売上や集客をアップするために、いろいろな宣伝方法で集客しているかと思います。ソーシャルメデア・インターネット・スマホ普及の新しいメディア時代になり、社会全体の消費者の意識も大きく変わろうとしてます。

 

その新しいメディア時代は、事業者にとってビジネスチャンスも広がり集客も便利になった分、新たな負の部分問題もでできました。特に、SNSやネットで集客されている経営者とっては、悪意なき予約無断キャンセル・ドタキャンは深刻な問題だと思います。気軽に予約し、忘れる現象です。

 

今やドタキャンといった予約キャンセルは、売上の機会損失にとどまらず時には新たな大きな損失、経営の存続までもが脅かされる問題とされいます。

 

経営者にとってキャンセル防止対策は大きな課題であり、予約を受け入れる側にも問題は無いのか?などを考えて見たいと思います。
予約キャンセル防止1

著作者:donnierayjones

 

 

予約キャンセルした理由

 

予約キャンセル防止3

 

 

『予約キャンセル』を行った際のキャンセル理由は、「家庭、家族の事情(冠婚葬祭と重なってしまった)」38.2%、次いで「仕事上の事情(急にスケジュールが合わなくなった)」37.4%、「友人、知人関係の事情(同伴者の都合、友人の結婚式と重なった)」19.8%が続きました。

 

それぞれ相手の事情により致し方なく予約キャンセルした経緯が見受けられますが、気になるのは、キャンセル忘れや無断キャンセル。

 

「予約を忘れていた」8.9%と、一見少なく見えますが、保存のきかない生物を扱う業種にとっては、これは死活問題になるのは明らかです。理論上、10回〜12回に一度、ドタキャン・無断キャンセルが起きます。これが経営の存続までも脅かす数字です。もしこの損失が毎回発生した場合、閉店倒産は避けられないでしょう。

 

 

予約無断キャンセル対策にはSMS送信が最適

 

予約無断キャンセルを未然に防止するには、SMS(ショートメール)がおすすめです。

 

予約日の前日にメールや SMS (ショートメッセージ) などで予約内容を通達することは、「うっかり忘れ」を防げる事ができ、お客様にとっても不快な思いをしない、効果的な方法です。

 

 

予約キャンセル防止4

 

スマホ・メール文化の定着したいま、SMSは単に、情報配信や定期連絡は予約キャンセル防止対策だけでなく、ほどよいコミュニケーションツール、リピート率アップにつなげるツールとして注目されています。

 

ショートメールはの到達率99.9%もあり、お客様の反応はメルマガの最大15倍。さまざまな広告媒体がある中で、集客力と反響率ともにダントツに高く、収益がアップする情報配信媒体といえます。

 

特別に高い広告費を支払う必要もなく、お客様満足度を高めるには、ショートメール配信は非常に良いツールであるので、既存サービスと組み合わながら、集客・売上アップも期待できます。

 

SMSツールのオススメ職種。
歯科歯医者、小児科診療、クリニック診察、病院医療関連、美容クリニック、ホテル旅館、リラクゼーションサロン、居酒屋飲食レストラン、マッサージ、デイケアサービス、カルチャー教室、配達飲食サービス、エステ美容サロン、旅行代理店、不動産新築住宅マンション販売、車整備、車検、学習塾、英会話、予備校 などです。

 

まとめ

・PCやスマホでのインターネット予約はドタキャン・無断キャンセルを発生させる
・ドタキャン・無断キャンセルの「予約うっかり忘れ」8.9%は、死活的数字である
・SMSツールは「予約うっかり忘れ」の予防ができ、お客様に不快な思いをさせない

ご参考になりましたら幸いです。関連記事もご覧ください。

 

営業向け営業マン必見!情報配信ツールで集客売上をアップする方法を紹介。
旅行業界向け旅行代理店の集客営業術!スマホ携帯へ配信ツールで情報配信を紹介。
飲食業向けまずはお客様へアピール!サービス業売上8割は常連客!を紹介。
ホテル業外国人宿泊向け外国人旅行客を再集客するためのホテル旅館のツールと方法を紹介。
美容院向け乱立するヘアサロンで生き残る!情報配信ツールを使い集客する方法を紹介。
歯科医院向け歯医者(歯科医院)携帯への送信ツールで集患集客力をアップする方法を紹介
無断キャンセル対策飲食業界のドタキャン対策にSMSツールを有効活用を紹介。
歯科医療クリニック向け歯科医療クリニックの診察待機待ち緩和や予約キャンセル対策を紹介。

 

集客広告のお得料金プラン

 

▽「ショートメール確認くん」の資料請求はこちら。
sms0701

【調査対象】株式会社コンピューター・プランニング・リサーチのアンケート会員
【調査期間】2015年1月19日(月)~1月21日(水)
【調査方法】インターネットによる任意回答
【回答者数】20代~60代の男女個人500人

ショートメール | 選ばれる理由 | お問い合わせ | ブログ | ショートメール配信の確認くん
ページ上部へ移動